夫婦関係が破たんし、心安らぐ場所を求めて不倫をしてしまう男性、女性は多いものです。不倫する上で注意すべきことは不倫相手の選び方、不倫がバレないようにすることなどです。不倫をしている、又は不倫したい相手がいる場合は慎重に考えましょう。

芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

不倫する際の注意点

妻との関係がマンネリ化しているから刺激が欲しい、子供の世話ばかりで自分の相手をしてくれない、夫から女としてみられなくなった、いつも同じ毎日にうんざりしているなど・・・不倫願望を持つのは既婚者ならだれでもあることだと思います。

 

ちょっとした息抜きのつもりで不倫をしたら、あっという間に妻や夫にバレてしまい離婚に至ってしまった、なんてパターンも聞きます。

 

そんな事にならないように、不倫をする前には事前に心構えやバレないポイントを知っておく必要があります。
そこで、ここでは不倫をする前に知っておくべき事や、気をつけておきたい事などをアドバイスします。

 

 

不倫相手の選び方が肝心

不倫がバレて大事になる場合、自分の不注意もありますが、相手が本気になりすぎてしまい自分の痕跡を何らかの形で残そうとしたり、自宅へ電話をかけてきたりなど、さまざまなパターンがありますが、それは不倫相手を選ぶのに失敗している事も原因のひとつです。

 

 

不倫相手には彼氏・彼女、もしくは配偶者のいる既婚者にする

自分にも守りたい大切な人がいる場合、不倫が発覚してしまうとお互い大変なことになりますので、バレないために色々と気をつけるようにします。

 

本命はちゃんといるけど、危険な恋愛も楽しみたいという考え方の人なら不倫の恋も続けやすいでしょう。

 

 

浮気をしていても、ちゃんと演技ができる器用な人

周囲に気遣うこともでき、自分に夫や妻、彼氏・彼女がいても常に双方ともに自然体でいられる人は不倫相手に選ぶのにもってこいの相手です。

 

こういう人は恋愛経験の中で不倫をしたことがある場合も多いので、ちゃんと心得て不倫関係の中で遊んでくれます。

 

 

不倫がバレないためのポイント

いつもと同じ時間、もしくは約束した時間には自宅へ帰るようにする

これは共働き世帯や、いつも定時に自宅は帰る人にあてはまりますが、大体いつも同じ時間に帰っていたはずなのに、最近残業や飲み会、出張が急に多くなったなと感じ、そこから不倫を疑うようになる妻は多いです。

 

不倫相手と一緒にいる時間は楽しいものですので、相手にもっと一緒にいたいと言われ、ついつい長居する回数が増えたり、朝早く出社しなきゃいけないと朝早く出るなど、こういう普段と違うことをすると不倫はバレやすくなりますので注意しましょう。

 

 

洋服や下着の好みを変えない

普段は奥さん任せだったのに、急に自分から下着や服を買ってきたり、女性なら下着が派手になったなど、眼に見える箇所が変化すると浮気はバレやすくなります。一緒に住んでいるとなおのこと目に付いて解りますので注意しましょう。

 

 

プレゼント類を安易に贈らない

誕生日などのイベント事の場合、ついつい相手にプレゼントをしてしまいがちですが、カードで買ったプレゼントの明細やレシートでバレたり、知らない衣類やバッグや小物が増えるのは、既婚者の場合リスクが高すぎます。

 

せいぜいご飯をおごったり、会社内で使えるような小物にとどめておくことが無難です。

 

 

おわりに

結婚と恋愛は別物とはよくいいますが、頭と身体は全くの別物とまでは思えないのが恋愛の不思議なところです。

 

一旦不倫はバレてしまうと、最悪な場合離婚問題に発展しますし、離婚まではいかないまでも結婚生活の中で後ろめたさを背負っていかなくれはいけません。

 

夫や妻、恋人への信頼も失いかねない行為なので、不倫をするなら細心の注意を払うようにしましょう。

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る