芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

スピード離婚とは?離婚しないための原因と予防方法

ウキウキ&ドキドキにあふれている海外への新婚旅行なのに、新婚旅行で双方どちらかの性格・行動が嫌になり成田に着いた頃には離婚の決意を固めているという、成田離婚という言葉がかつて流行りましたが、結婚したものの1年以内に離婚してしまうスピード離婚夫婦も多いようです。

 

盛大に結婚した挙句、離婚してしまう夫婦の心理、また予防するにはどうしたらよいのでしょうか?

 

 

スピード離婚の定義とは

一般的にスピード離婚とは結婚して1年未満で離婚した夫婦の事をいいます。スピード離婚する確率は100組の新婚夫婦のうち2%の確率で離婚しています。

 

 

なぜこんなにもスピード離婚が多いのか?

スピード離婚の原因は人それぞれですが、多いのが性格の不一致、夫が服や靴下、シャツなどを脱ぎっぱなしにする、家事を手伝ってくれない、加齢臭がキツいなどの不満に耐えられなくなったなど、そんなことで?という理由もあります。

 

スピード離婚は、結婚前に理想的な夫婦生活を夢見すぎていたり、結婚すれば幸せになれるという、あまりにも深く将来の事を考えていないことも原因になっています。

 

 

交際期間が短いとスピード離婚しやすい

突き当ている期間が3ヶ月や1年未満などの短期間で結婚してしまったり、30歳までに子供を産みたいなど、自分の計画通りに人生設計を進めたいがために、あわてて結婚してしまうタイプは、スピード離婚しやすくなります。

 

 

できちゃった婚

とりあえず責任を取るために結婚したのはいいけれど、性格の不一致やお互いの生活スタイルが合わない、夫が子供が好きじゃない、元々遊びの関係で好きじゃなかったなど、元々結婚したい相手ではなく責任感だけで結婚した場合には、やはりスピード離婚率も上がってしまいます。

 

愛さえあれば上手くいくと思っている

交際期間が短期間でも「私達愛し合っているから」と恋愛初期段階の盛り上がった気持ちのまま結婚してしまうと、気持ちが落ち着いた頃にようやく相手とのズレを感じるようになり、結局スピード離婚してしまいます。

 

 

スピード離婚しないためにできること

金銭感覚が合うか確認しておく

恋愛中は自分達のお財布の中から娯楽費用を出したりと、あまり相手のお財布の中身までは気にしませんが、結婚=生活ですので金銭感覚がズレていたり、お金に関してルーズな相手と結婚した場合には、スピード婚する確率が上がってしまいます。

 

お付き合いしているうちから、相手が普段どんな風にお金を使っているか、ムダ使いはしていないか、趣味にはどの程度お金を使っているかなどをチェックしておく必要があります。

 

他にも、結婚後夫婦のお財布が別々で、自宅のローンや家賃・食費に至るまで折半な場合には、相手がどの程度の給与があるのか、夫婦共働きでいくのか、専業主婦がよいのか、普段のお金の使い方なども確認できませんし、何より自由に使えるお金があるので浮気し放題という結果になり、スピード離婚しやすくなります。

 

お財布は妻か夫どちらかが握るようにした方が良さそうです。

 

 

結婚前に将来像についてきちんと話し合う

好きっていう気持ちだけで十分♪と結婚してしまうと、この先共に白髪になるまで一緒にいる予定なのに、ただ好きな気持ちだけで一緒になってしまったら、後々不満ばかしか見えなくなってしまいます。

 

結婚前に自分達の将来をきちんと話し合い、子供は欲しいのか、持ち家は建てたいのかなど、話し合いをしておく必要があります。

 

 

双方の実家の関係

結婚は夫婦の事ですが、結婚をすることで義父・義母や義兄・義姉、他にも親戚ができることになります。

 

嫁姑問題などもありますし、双方の相性も見ておかないと夫婦関係は良好でも、嫁姑が原因で離婚するという事態も実際には数多くありますので、夫婦のみならず周囲の関係も把握しておきましょう。

 

 

おわりに

結婚することで舞い上がっていても、双方の性格や感じ方のズレが少しづつ大きくなることで、スピード離婚につながっていきます。

 

結婚する前に相手と自分の相性をよく確認し、十分納得した上で結婚することをオススメします。

 

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る