芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

彼氏が浮気したいと思わせない浮気予防策とは?

過去に彼氏から浮気をされた経験があったり、彼女自身に女としての自信が足りない場合「もしかして浮気されているのでは?」「私なんかと付き合っているけど、すぐに飽きて他へ行ってしまうのでは?」と思ってしまい、彼を束縛してしまうことで、彼氏から愛想を尽かされてしまうこともありますが、過剰な束縛ではなく、浮気されないためには日常的に予防対策を取っておく必要があります。

 

では、束縛ではない浮気対策とは、どんな事をしていけばよいのでしょうか?

 

彼の行動を全部把握しようとしない

「誰と飲みに行くの?私も連れていって」「昨日は何してたの?」など、問い詰めるような感じで彼の行動を把握してしまうと「コイツストーカーみたい」とドン引きされてしまいます。

 

男性は精神的にデリケートな部分がありますので、逐一行動を把握されていると思うと、どれだけでウンザリします。

 

あまりにも聞きすぎてしまうと、もしかして彼女が浮気してるのでは?など、痛くもない腹をさぐられケンカになることもありますので、休みの日の行動を把握しておく程度に留めておき、平日の行動まで把握しようとするのはやめておきましょう。

 

 

趣味を作るようにする

彼のことだけしか見えない、恋愛初期のラブラブな頃ならそれでもかまいませんが、付き合い始めて半年ほど経って気持ちが落ち着いた頃、彼にべったりになりすぎていると「めんどくさい女、何か重い、束縛されている」と感じさせてしまうことがあります。

 

確かに彼氏は大切でしょうが、自分の世界に彼だけを置かずに、自分ひとりで楽しめたり、仲間と一緒に楽しめる趣味を見つけることで、束縛感も薄れていきます。

 

交友関係が広くなることで彼に危機感が生まれ、好きな気持ちの上にあぐらをかいていてはいけないと思い、彼女を大切にしてくれるようになります。

 

 

思い出を沢山作っておく

ラブラブな時期に旅行へ出かけたり、写真を沢山撮っておいてから、記念のアルバムやスクラップブッキングを作っておくと、浮気心に揺れ動いたり、今の恋愛に迷った時の歯止めになってくれます。

 

 

彼氏の友達と仲良くなっておこう

男性というのは友情を大切にしますので、彼女のは言えないことも男友達には素直に話してしまうなど、強い信頼関係で結ばれていることが多いです。

 

そんな男友達と仲良くなっておいたり、SNSで繋がっていることで、彼氏の遊びに行っていた時のアリバイを確認できたり、SNSでチェックすることができます。

 

 

彼をけなすのではなくホメておこう

人は誰でもホメられたいと思っていますので、彼の服装のセンスが悪いからといって、正面から「ダサイから私が選んであげる」とでしゃばるのではなく、「その服装もステキだけど、こっちも似合うと思うよ?」と、さりげなくホメつつ治しておけば、男を立てることになるので、彼氏も自分のプライドを傷つけないように言っていると気づきながらも、いい子だなと感じてくれます。

 

 

俗に言う胃袋をつかめは正解

結婚生活にもいえますが、美味しい食事を作って待っていてくれたり、一緒に料理を作ることで信頼関係を築いていくなど、男性の胃袋をつかんでおくと「遊びの浮気で失いたくない」と感じますし、料理を作ってくれることで外食費用も少なくて済むことから、大切にしたいと感じるようになります。

 

 

彼氏がいるからと女であることを忘れない

大好きな人と付き合うことができた♪といううれしさから、付き合いだした当初はいつもかわいい服装やメイクをしていたのに、付き合って1年もした頃から、おうちデートの時はスェット&スッピン、外でのデートの時でもいつも同じような服装で、外食ばかりで料理そいてくれないなど、女であることを忘れてしまうと、他のかわいい女性にひかれてしまうのも無理ありません。

 

彼氏がいるからと油断してしまわずに、オンナ磨きの方も頑張っていきましょう。

 

 

おわりに

男性は子孫を残したいという、無意識にも近い本能を持っていますので、浮気のチャンスがあれば、どんなに浮気が嫌いといっていても気の迷いで浮気をする可能性もありますので、日頃から適度な対策をしておきましょう。

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る