芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

不倫相手との別れはできるだけ穏便に済ませよう

不倫の恋が苦しい理由は、どんなに彼の事を好きでいたとしても将来的なビジョンが見えてこない事です。最初はドキドキしたスリリングで秘密な恋が楽しくて仕方がなかったのに、少しづつ気持ちが落ち着いてくると、結婚や出産の事を真剣に考えるようになり、不倫という不毛な関係に終止符を打ちたくなるかと思います。

 

自分は別れたいけど、相手は別れてくれない・・・そんな状態の時、穏便かつ後腐れなく別れるにはどうしたらいのでしょうか?

 

 

いきなりの別れは不倫相手にとって別れは青天の霹靂

不倫相手にとって家庭では奥さんや子供からの愛情を受け、外で不倫関係のあなたと楽しい恋人関係を満喫しているのですから、そんな楽しい関係を解消しようなんて、関係が奥さんにバレでもしない限りなかなか手放してはくれまでん。

 

ここで一方的に関係を終わらせると宣言してしまうと、何度もしつこく電話やメールを繰り返し送ってきたり、それでも応じない場合には自宅へ押しかける、ひどい場合になると不倫関係の時にとった写真をネットにバラまくなどの脅し(リベンジポルノ)を仕掛けてくるなど、行動がエスカレートしてしまう場合があります。

 

原理はストーカーと同じもので、自分のモノと思い込む独占欲を発揮し、行動が少しづつエスカレートしていきます。

 

 

別れの序章は会う回数を少なくすること

不倫でも普通の恋愛でも、好きな相手とは少しでも長く同じ時間を共有したいと思いますが、好きな気持ちが薄れてきた頃は、恋人と会う時間や回数が少なくなっていきます。

 

不倫の場合もこれと同じで、少しづつ不倫相手と実際に一緒にいる時間を少なくするようにして、直接コミュニケーションを取らないようにしていきます。

 

心の距離もですが、実際に会わないことで執着心も薄れていきますし「あぁ、もう別れたいと思っているのかも?」「不倫関係も潮時なのかな」と相手の方から気持ちが冷めるように持っていったり、不倫の潮時に気づいてくれれば、別れもそう難しいものではありません。

 

 

別れると決めた時点で彼氏候補を探しておく

不倫の恋は不毛な上、相手の奥さんに関係がバレてしまった場合、浮気の証拠が奥さん側にあれば慰謝料請求されても文句は言えないという、非常にリスクの大きい恋愛でもあります。

 

不倫から足を洗うと決めた時点で、今執着している不倫関係をキレイさっぱり失くしてしまうために、不倫ではない恋愛ができる独身男性の友人を作ったり、新しい恋愛を見つけるために、他の男性との出会いを見つけることができる合コンなど、不倫ではない恋愛に目を向けてみましょう。

 

 

会っている時は、嫌われる態度を

一番良いのは相手の方から別れを切り出してくれる事ですので、会う時間を少なくしつつ、会っている時はうれしそうな顔を見せず、不機嫌そうな態度を取ったりすぐに帰りたそうにするなど態度で示していく必要があります。

 

できるなら自分の方から別れを切り出さず、相手の方から別れようと言い出された方が別れやすいので、まずは嫌われるように態度で示すのもひとつの手です。

 

 

直接会うよりメールや電話

直接会ってしまうと今まで積み重ねてきた感情が別れの決意を鈍らせますし、相手から説得されまた付き合ってしまうと、ます別れにくくなってしまいます。

 

それなら直接相手に会わないで済む、メールや電話で別れを切り出した方が精神的にもラクですし、言い争いになった場合にもすぐに電話を切ることで対応することができますので、なるべく電話で別れ話をするようにしましょう。

 

別れを切り出した後は、相手に対し不倫の罪悪感をきちんと説明し、罪悪感や他の人を好きになった等の理由や、不倫がバレたらどうなるのか等も説明し、相手の言葉に惑わされることなくすっぱりと別れるようにしましょう。

 

 

おわりに

不倫もある意味恋愛の一種ではありますが、別れ時を一歩間違ってしまうとますます不倫の泥沼な感情にさいなまれ、関係がバレてしまう場合もあります。

 

不倫をやめると決めたのなら、先の人生を見据えた恋愛をするためにも、修羅場な別れにならないように上手に別れるようにしていきましょう。

 

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る