不倫しているということは辛いことです。友人、知人、友達につい相談したくなりますよね。でもちょっと待って下さい。信用できる友人、信用できない友人を見極めて相談しないと後で後悔することになりますよ。

芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

不倫の悩みを友人に相談するのは有り?下手したらバレるきっかけに?

友達と恋バナになった時、自分が不倫をしている立場だとなかなか話しずらいものがあります。
もちろん黙っていた方が色々とややこしいことが避けられると思いますが、せっかく自分も恋をしているので話したいところでしょう。

 

はっきりと話すべきなのか?それとも上手くごまかすべきなのか?迷うところですが、捉え方は相手の考え方によりますので話すなら相手を選びましょう。

 

.話したくて仕方がない時には相手とは一切関わりのない友達を選ぶ

相手を知っている男性にその人と不倫をしていることを話すのは、いくら仲のいい友達といっても止めておいた方がいいでしょう。
そのことを知った友達はどうしても二人をそのような目で見てしまいますし、気まずい気持ちになります。

 

あなたはその友達に口止めをしておけばいいと思っているかもしれませんが、その人が真面目で口が固ければ固いほど、その友達にも「隠さなければいけない」という負担もかけてしまうからです。

 

どうしても不倫の話をしたい場合は、相手のことを知らない友達にするようにしましょう。

 

 

不倫の相談は、不倫経験のある友達。そして口の軽くない相手を選ぶ

相手を知らない相手がいいと書きましたが、不倫を歓迎してくれる友達はそんなにいないのが現実です。
表向きには話を聞いてくれていても、裏では「不倫なんかして」と思われたり、今後のことを考えて心配をされたりします。

 

それだけあなたのことを考えてくれているということですが、今の恋愛を否定されていると思うとあなたも辛くなります。

 

もし不倫経験のある友達がいるなら、あなたの気持ちが分かるのできちんと話しを聞いてくれるはずです。そんな相手に話をするようにしましょう。

 

その中でも、口が軽い相手はどこでどんな型で広まるか分からないのでたとえ同じような経験をしていても、話したいという気持ちを押さえられないような相手には話すのは止めましょう。

 

普段から噂話ばかりしている人には要注意です。

 

 

不倫しているけどまじめな友人に話す

軽い遊びの不倫を繰り返したりしている友達ではなく、結果的に不倫にはなったけれど、いい恋をしたと思っている友達に話す。
不倫と言っても様々な型があります。相手が結婚している、してないに関わらずにただの男遊びが激しい相手に真剣な不倫の話をしても、なかなか話は噛み合ないでしょう。しかもこういうタイプは口が軽い場合があるので注意です。

 

不倫ながらも、相手との関係をとても良く育んできたような相手や辛いながらも相手を思いながら強い思いを貫いてきた人など、不倫でもきちんと恋愛感情があった相手なら、あなたの気持ちも分かってくれるはずです。

 

 

話す相手が居ないなら掲示板やSNSで同じような悩みを持つ相手と交流を取る

上記の条件にハマる友達はなかなかいないと思います。
それなら誰にも話さないのが一番ですが、特に不倫となると様々な悩みが出てきて、誰かに聞いてもらいたいという気持ちが強くなる時があるでしょう。

 

そんな時には、同じように不倫をしている人が書き込んでいる掲示板やSNSなどを利用しましょう。
顔も合わしたことがない相手だからこそ、正直な気持ちが打ち明けられるのもインターネットのいい部分です。

 

 

おわりに

不倫は出来るだけ話をしない方が懸命かもしれませんが、やはり女性として恋をしている気持ちや不倫ならではの悩みは誰かに聞いてもらいたい気持ちは仕方がないものです。

 

相手をしっかりと選んで、あなたのことをよく理解してくれて不倫にも理解のある相手に話すようにすれば、トラブルなく話が出来るはずです。

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る