不倫相手と交際している時に妊娠をしてしまった!という相談も多いです。彼氏が既婚で自分が独身ならまだしも、W(ダブル)不倫で妊娠!というケースも多いのですよ。いつ告白すればいいのか?気持ちを伝えればいいのか?悩むところですよね。

芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

不倫相手との交際中に妊娠!自分の気持ちを伝える好機を逃さない方法

不倫相手と交際している最中に妊娠が発覚した場合、あなたはどういう行動をとりますか?
そしてどのように立ち振る舞いますか?

 

しっかりと交渉をしなければ不倫相手からも夫からも見放されてしまう可能性があります。
穏便に、自分の思い通りに事を運び、出産するにはどのようにたち振舞えばいいのでしょうか。

 

しっかりと記録をとっておく。

忙しい毎日に追われているといつ誰と性交をしたのか明確に覚えておらず、妊娠したときに夫の子どもなのか、
不倫相手との子どもなのかわからない場合があります。

 

もしどちらかの相手だったら堕ろしたけれど、どちらかわからないということになれば大変です。
普段よりしっかりと性交した日と相手(夫なのか不倫相手なのか)を記録しておくようにしましょう。

 

もちろん誰にも見つからないように、スマートフォンなどでパスワードがかかるアプリなどを利用するといいでしょう。

 

そして妊娠したらすぐにわかるように普段から自分の身体の変化に敏感になりましょう。
そうすれば「誰の子かわからない」という自体は免れるはずです。

 

 

自分がどうしたいのかを自問し、決定する

妊娠が発覚し、次に自分がどうしたいのかを考えます。
これをしっかりと決めておくことで、ブレずに不倫相手や夫と話し合うことができるはずです。

 

例えば不倫相手の子どもを産みたい、しかし夫とは別れたくないのか。
離婚し、不倫相手と結婚して出産をしたいのか。

 

それとも夫の子どもを産み、夫婦関係は継続したいのか、と誰の子を妊娠したかによって様々な選択肢があると思います。
自分の思いやライフプラン、さらにお腹の中の赤ちゃんのことを考えて最善の選択をします。

 

子どもを生むということは今後育児に関して責任が発生するということでもあります。
金銭的な問題がクリアできなければ出産はなかなか難しくなります。
現在では行政による支援も充実してきていますので、その点も鑑みた上で決断をしましょう。

 

夫と不倫相手と相談した結果、思い通りにならないこともあるかもしれません。
しかしお腹の中の赤ちゃんには罪はありません。

 

子どもを育てる環境を第一に優先することを考えましょう。
ただし、不倫相手の子どもを産みたいけれど、夫とは別れたくないという場合夫を騙して出産することは将来的に非常に大きなリスクになることを覚えておいてください。

 

 

夫や不倫相手との交渉は慎重に。

もし夫の子どもを授かった場合は、不倫関係は終わりにするにしても継続するにしても出産し、新たな家族を迎えるという方が多いと思いますが、問題は不倫相手の子どもを授かった場合です。

 

不倫相手にしっかりと自分の考えを伝え、納得してもらえるように交渉しなければなりません。
決して感情的にならずに、相手の立場にもたって自分の意思を伝えましょう。

 

もし拒否されても取り乱さずに、お腹の中の子どものために取り乱さずに話し合いをしましょう。
冷静に話すということが何より重要です。

 

 

まとめ

大好きな不倫相手の子どもを授かったということは、夫との婚姻関係を終わりにして、不倫相手と再婚できる最大のチャンスです。

 

そのときにうまく立ち回れるかはご自身の言動にかかっています。
しっかりとタイミングを見計らい、言葉を慎重に選びましょう。

 

お子さんとご自身の幸せを第一に考えて、思いを伝えれば叶うこともあるはずです。

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る