芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

ダブル不倫相手と結婚する方法とは?

W不倫からの結婚は通常の結婚はもちろん、片方だけが不倫状態にあるカップルの結婚よりも乗り越えなければならないハードルが多くあります。

 

 

円満な結婚のためには、不倫を悟られないように離婚→結婚がベスト?

W不倫から結婚に持っていくために最もしなければいけないのは、「お互いの配偶者に不倫がばれないようにすること」です。
W不倫が明らかになった状態で離婚しようとすると、どうしても慰謝料の問題が浮上してしまいますし、揉めやすくなってしまいます。
また、配偶者が「絶対に離婚しない」と意固地になってしまうこともあるでしょう。

 

ここは、双方の不倫がばれないようにして離婚に持っていくのが最もスムーズに事が運ぶと思います。
「これから結婚することを告げた方が子供の養育費などに配慮を効かせてもらえるかも?」と考える方もいますが、多くの場合、離婚すると元配偶者に冷淡になる人のほうがほとんどです。

 

また、養育費+慰謝料の負担のほうが大きな額になることがほとんどなので、甘い考えは捨てましょう。今は優しい配偶者も、不倫がバレた時は驚くほど人が変わってしまうものです。

 

 

もしもW不倫がバレてしまった場合、慰謝料はどうなるの?

W不倫の場合、慰謝料を請求するのは不倫をされた側、つまり双方の配偶者です。
そのため、W不倫のカップルは両方の配偶者から慰謝料を請求される可能性があります。
法律上は請求する人と請求される人が異なるため、2つの案件が発生することになってしまうからです。

 

もし可能ならW不倫のカップルと両者の配偶者、4人で話し合い条件を決めるのがベストです。
片方の配偶者から慰謝料の請求を受けて、対抗してもう片方の配偶者が慰謝料を請求というケースは泥沼になるばかりでなく、慰謝料を請求しあうと結局自分の家計が苦しくなる(離婚するまで家計が一つである場合)ということにもなりかねません。
そういう事情も踏まえて話し合うと良いでしょう。

 

 

無事離婚成立! でも結婚まではもう少し待って

ご存じの方も多いと思いますが、女性は離婚から6ヶ月経過しないと再婚することはできません(男性はすぐ再婚できます)。
もし、すぐに結婚したいと考えていても、この法律がありますので、ご注意を。

 

 

おわりに

W不倫はお互いが配慮するのでバレにくいと言われていますが、片方が不倫している場合よりバレた時に大事になってしまいます。特に結婚を考えている場合は、バレないように行動し円満離婚を目指しましょう。
携帯電話の履歴や頻繁な外出など怪しまれる行動は避け、今は我慢の時です。結婚した後はいくらでも一緒にいられるわけですから、とにかく今は耐えましょう。

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る