芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

不倫を続けるためにも、不倫のメリット・デメリットを知る

「不倫」という単語には必ず「浮気」という単語もセットになっているものです。

 

「結婚している人だって恋愛はするよ〜」

 

そう思われている方はいるでしょう。

 

芸能の世界では「芸の肥やし」と言われるように、不倫のような色恋沙汰を経験することで、色々な感情を知る。これが芸に生きてくると言われたりします。

 

一般的に経験しないような事態が起きうるのも不倫や浮気です。

 

不倫や浮気をしている方の中には、罪悪感すらないという方もいるかもしれませんが、一般社会に於いては受け入れられるものではありません。

 

男性の場合ならまだしも、家庭を持った女性が夫以外の男性と恋愛をしている場合、ことごとく世間から冷たい目で見られています。
(本人が気がついているかどうかは別ですが)

 

それでも、世の中には非難されると知っていながら、不倫にハマってしまう方もいます。

 

不倫にはどんなメリットがあるのでしょうか?
更にはどんなデメリットがあるのでしょうか?

 

あくまでも私個人の見解でお話をしていきますね。

 

メリット

 

非日常の時間が過ごせる

 

日常では利用しないようなレストランやホテルに行く機会がある。
人目を避けて二人だけで過ごす密会が、より非日常を刺激的に感じさせる。
束縛されず、義務感がないので日常の生活から現実逃避できる。

 

 

金銭面

一般的に不倫をしている場合、男性側が支払うことが多いようです。
支払うことのない女性にとっては、ご馳走してくれて非日常を味わえることになります。

 

 

肉体関係

「いけない恋」という事がわかっていながら結ばれるので刺激的な肉体関係になりがちです。
人によっては、マンネリ化してしまった夫婦間の関係に刺激が欲しくて不倫に走る方もいるようです。

 

 

経験

いい意味も悪い意味も含めて経験できる。

 

デメリット

 

人を傷つける

不倫はばれていないにしても、必ず嘘をついています。
嘘がなければ続けることが出来ないから。
嘘をつくということは、相手を傷つけていることにも繋がります。
ましてやばれてしまった時の影響は多大。
配偶者だけでなく、その家族、親戚まで傷つけることになります。

 

 

制限がある

休日に会えない。電話が自由に出来ない。
自由に二人で歩けない。等
人目を避けることだけでなく、連絡とることすら制限があります。

 

世間体

世間から見たら不倫を応援する人は少ないでしょう。
その為、不倫関係を話せる友達は少なく、一人で悩む事が多い。

 

 

金銭面

場合によっては、法的に訴えられて慰謝料を支払うこともあります。

 

 

社会的信用

 

ばれた時には、社会的制裁を受けることもあります。
また、信用も失います。

 

不倫のメリットとデメリットをあげてみました。
メリット<デメリット

 

デメリットの方が大きいことは確かですね。

 

それだけに、不倫を貫いて結婚をした方たちというのは、並大抵の絆ではないのかもしれません。

 

あなたは、このメリットとデメリットをどう捉えますか?

 

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る