芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

不倫で妊娠してしまった時

不倫関係か妊娠してしまったと言う女性は少なくありません。
独身女性の場合、妊娠した子供を「出産したい」と考える人も多く存在します。

 

本来、不倫関係を続けている間は、避妊をきちんとしているのが望ましいのですが、妊娠してしまったものはどうにもできません。
授かった命なのです。

 

「迷惑かけないから」
「一人で育てるから」と、シングルマザーになる方もいます。
中には、妊娠の事実を彼に告げることなく、一人で出産される方もいます。
しかし、シングルマザーで子供を育てることは、簡単なことではありません。

 

しかし、不倫の関係を経て出産するということは、とても大きな問題を抱えています。

 

それでも、妊娠の事実は、きちんと彼に伝えたほうがいいと私は思います。

 

場合によっては、それまで良好だった不倫関係が、妊娠の発覚によって男性が態度を変える…なんてこともよく聞く話です。

 

態度を変えるだけならいいですが、最悪の場合、音信普通になることだってあるのです。

 

密会で培ってきた二人の不倫関係の本当の姿を、見ることになる妊娠。

 

 

「嬉しい。妻と離婚するからもう少しまってくれ」

妊娠を喜んでくれる男性ならいいですが、そうでない場合もあります。
愛している彼を信じている人にとっては、それは何よりも厳しいことだと思いますが、実際、喜んでくれないこともあります。不倫をしてきたという事実がある以上、悲しいけれど覚悟しておく必要もあります。

 

女性の妊娠によって、男性は窮地に立たされます。
同時に、自分の本当の気持ちに気が付きます。
「生まないでくれ」と言う人もいれば、
別れることも続けることも、子供が出来たことを認めることも出来ずに逃げてしまう人もいます。

 

しかし、妻と別れ、女性と再婚する男性もいます。

 

一つ注意しておきたいのは、妊娠の事実を彼の妻に知られた時のこと。
時々、不倫女性に対して、相手の妻から法的な訴えに出るケースがあるからです。

 

妻に妊娠がばれる理由は、男性が妻に話をすることが殆どです。
あなたがもし妊娠したら、彼の妻に妊娠の事実を知らせる必要があるかどうか、彼と十分に話しあう必要があります。

 

妊娠した女性の心はただでさえ不安定です。

 

もし、彼が簡単に「中絶して」と望むようであれば、その事実や女性の心理を、あまりにも軽く考えているとしか思えません。
この時は、彼にあなたの気持ちをしっかり伝えましょう。

 

本来、女性にとって、愛する人の子供を妊娠するということは、しあわせなことのはず。
それが、不倫の場合、単純にしあわせを感じるだけでは済まないもの。

 

「妊娠」によって明らかになる「本音」の部分。
自分自身の本音も、相手の本音も、しっかり直視して、その上で二人の未来、自分の幸せを考えてみてはいかがでしょうか。

 

そして何より、お腹に宿った命のことを
二人で考えてみてはいかがでしょうか。

 

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る