芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

不倫の末の離婚

不倫の末に離婚をした夫婦は大勢います。

 

独身女性と既婚男性

独身女性と既婚男性の場合、多くの女性が男性の離婚を望む傾向にあります。
しかし、彼が離婚をするためには、それ相応の覚悟が必要です。

 

まず、彼が家庭というものがありながら不倫をした人である事実をきっちりと受けとめましょう。

 

家庭を持って、家庭を守る立場であったことは紛れもない事実です。

 

離婚をして別れるということは、彼一人で決められるものではありません。
相手がいることですので、簡単に行くとは限らないのです。
それでも、あなたは彼についていく自信がありますか?

 

実際に不倫から離婚を果たして再婚し、しあわせに暮らしているご夫婦は存在しています。
彼が元奥さんと離婚するまでの長い時間を、不倫という立場であっても、精神的にも肉体的にも支えた女性。
何よりも彼女を愛する気持ちを貫こうと、元妻や家族、身内からのバッシングにも耐え、貫きとおした男性。

 

不倫を経て夫婦となった二人。
ありふれた幸せそうなご夫婦に見える二人は、ここに至るまで、それ相応の努力と愛情と苦労があったのだと思います。

 

幸せな夫婦になるためには、普通の恋愛とは比べものにならない位、時間も精神力も必要になるでしょう。

 

彼の離婚と再婚を望む女性へ
あなたにはその覚悟がありますか?

 

 

既婚女性と独身男性

既婚女性が不倫して、不倫相手に感情移入した場合、夫への気持ちが冷めてしまい、夫と一緒に過ごすことすら苦痛になります。
女性は男性程、浮気が上手ではありません。
気持ちが不倫相手に行ってしまったら、夫に気持ちを向けるとが出来ないのです。

 

その為、夫婦仲が明らかに悪くなり、離婚する方もいます。

 

この時「離婚して不倫相手と結婚したい」もしくは「彼と結婚するために離婚する」と思って離婚に踏み切る人は少なくありません。

 

敢えて厳しい現実もお伝えしましょう。

 

実際に離婚した後、不倫相手と結ばれずに別れた女性も大勢います。

 

不倫相手であった男性の中には「人妻」でなくなった途端に冷めてしまったり、離婚してはじめて「責任の重さ」を感じる人がいるのです。
「まさか本当に離婚すると思わなかった」
この手の男性が言う言葉です。

 

不倫相手だった彼の煮え切らない態度に、後々離婚を後悔する人もいます。

 

既婚女性が離婚を決断する時には、必ず不倫相手の気持ちをしっかり確認しておきましょう。

 

 

離婚

離婚というのは、そもそも夫婦の問題です。
例え不倫がきっかけであったにしても、夫婦関係を続けていくことが出来なくなった理由は、不倫だけとは限りません。

 

今、離婚を考えている方は、不倫相手との未来と離婚を合わせて考えるだけでなく、夫婦そのもの、夫婦二人の関係そのものを見つめ直した上で決断されるといいでしょう。

 

それが何より、後悔しない離婚、後悔しない不倫への道のりかもしれませんね。

 

 

 

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る