芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

不倫で離婚、その後の再婚は幸せになれる

「女房とはうまくいってないんだ。そのうち離婚する」
「家族は大事だから離婚はしない」

 

不倫をしている男性は、このどちらかのタイプに別れます。
例え奥さんとうまくいっている時でも、不倫相手には夫婦不和と伝えている人もいます。
対して、家庭は捨てないことを宣言した上で、それを承知で付き合いを続ける人もいます。

 

不倫相手の彼女の「恋が実る」のは相手が離婚し、自分と「再婚」してくれる時です。

 

しかし、成就するためには、相手の「離婚」が成立していることが絶対条件となります。

 

ただ、「離婚」というのは簡単なことではありません。
恋人同士が別れるのとは意味合いも影響も異なります。
不倫がバレていないとしても、夫婦、その家族、仕事…社会的な影響が大きいからです。

 

例えば、本当に彼が家庭不和だったとします。
それでも、毎日の生活は「家庭」で続けています。
「家庭」の中には、衣食住から社会保険、ご近所や社会の体裁、日常の全てが含まれます。
離婚をするということは、それらすべてを一旦放棄し、やり直すことを意味しています。

 

奥さんが離婚した後、一人で生きていけるだけの力がないことだってあります。
子供が反対することもあるでしょう。
子供の将来のことを考えて、カタチだけでも夫婦でいることを求められているかもしれません。

 

それを遂行する側も、遂行されることを待つ側も、並大抵のことではありません。

 

また、離婚が無事に成立し、晴れて独身になった時に、不倫関係の時と同じような気持ちが無くなってしまう人もいます。

 

相手が離婚した途端、自分が独身になった途端、障害もなくなり、秘密の恋でなくなるので、気持ちが変化することもあるのです。

 

それでも二人が一緒に行きたいと再婚した場合も、人によっては罪悪感に心を痛め続ける人もいます。
不倫を経て結婚するというのは、簡単に説明できないくらい、お互いの絆が求められます。

 

壮絶な苦悩と、努力と、愛があって、はじめて乗り越えられるものなのではないでしょうか。

 

現実には、不倫を経て結婚されたご夫婦はいます。
そんなご夫婦を見ていると、とても幸せそうです

 

しかし、その幸せの裏には、人知れず耐えて、貫いた困難があったことは、間違いないのではないでしょうか?

 

だからこそ、普通のご夫婦より、強く固い絆で結ばれているように見えるのかもしれません。

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る