芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

先が見えない不倫で不安になってない?楽しい不倫のコツ

意中の彼が、たまたま既婚者だった。
「もう少し早く出会っていれば・・」と彼も同じ気持ちでお付き合いが始まっても、様々な事情ですぐには離婚できないケースも少なくないはずです。

 

女性側は年齢の問題もあるのでつい焦って彼を急かしたくなってしまうことも。
不安な時期を、前向きに乗り切っていくためにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

小さなおねだりをしてみましょう

いばらの道を一緒に歩む2人ですから、ゴールが遠く見えるうちは、ついついネガティブになってしまうこともあるかもしれません。
そんなときは、2人の気持ちを和ませるような小さなイベントで気持ちを盛り上げましょう。

 

普段から彼はあなたに対して「待ってくれてありがたい、けどいつも我慢をさせて申し訳ないな」と引け目を感じている部分があるはず。
それを解消してくれるのが「小さなおねだり」です。
彼が使っているボールペンでも、デートの最中にウィンドウショッピングで見つけた数百円の雑貨でも構いません。

 

「これ、欲しいな」と彼におねだりしてみるのです。
男性は基本的に女性に尽くして喜んでもらうことで幸せを感じますから、小さなプレゼントであなたが喜んでくれることで不倫の辛さや罪悪感が軽減され、とても幸せな気持ちになれるのです。
あなた自身も手元にプレゼントを持つことで2人の気持ちの面でのつながりが再認識でき、きっと元気が湧いてきます。

 

 

たまにしか会えないことを楽しんでみる

不倫の恋で特に女性側が辛いと感じることが、会える頻度と場所が制限されてしまうことです。

 

たまたま会うタイミングが遅かっただけで、気持ちは普通の恋愛と変わらないのに、クリスマスもバレンタインもなかなか思うようにデートできない、本当はもっと会いたいけれどたまにしか会えないという経験をしている女性も多いのではないでしょうか?

 

この辛さに耐えられなくなると、つい彼に矛先を向けたくなってしまいますが、実はなかなか会えなくて辛いのは彼も一緒。

 

せっかくなら会えない時間に美容室に行ってみたり、映画や美術品に触れたりと1人の時間を楽しんで、次に彼に会えるまでの時間をワクワクしながら過ごせたら良いですよね。
あなたが会うたびに素敵になっていけば、彼もますますあなたのことを好きになってくれ「一緒になるために頑張ろう」と感じてくれるでしょう。

 

 

期限を決めてみる

将来的に子どもが欲しいと考えている女性の場合、彼との結婚まで待つ時間があまりにも長くなってくると現実的な問題として出てくるのが「出産のタイムリミット」です。

 

こればかりは気持ちの持ちようで解決することができないため、感情よりも現実を優先した方が後々の後悔が少なくて済む部分と言えるでしょう。
延々と待つことは不安を大きくしてしまうので、そんなときは「〜歳までに結婚できなかったら、他の人との婚活も始めてみよう」と自身の年齢で期限を決めておくのがおすすめ。
そして重要なのが彼に「〜歳までに結婚したいから、それまでに別れてね!」と伝えてしまうと「急かされている」と辛い思いをさせてしまう恐れがあるので、あくまで自分の心の中の逃げ道として秘めておきましょう。

 

「彼と結婚できたらいいな、でも万が一結婚できなくても別の道があるから大丈夫」と気持ちを落ち着かせることで、気持ちが軽くなり彼に対しても落ち着いて優しく接することができるようになります。

 

 

おわりに

精神的につい浮き沈みが激しくなってしまいがちな不倫の恋も、自分や彼の感情と上手に付き合っていくことができれば、より前向きに楽しく日々を過ごすことができます。
2人の幸せな未来のために、ポジティブに恋を楽しんでください。

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る