芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

旦那の単身赴任がキッカケで社内不倫をするように

結婚をしてすぐにマイホームを購入しました。

 

マイホーム購入後、すぐに旦那の転勤が決まり
結婚して間もないというのに、離れて暮らす事を余儀なくされてしまいました。

 

結婚当初はラブラブだったので、寂しさもあり
付いて行きたい!なんて思いましたが、せっかく購入したマイホームを手放すわけにはいきません。

 

ですから仕方なくマイホームでの一人暮らしが始まったのです。

 

どちらかと言うと、裕福な方なのでパートなどはしていませんでしたし
すぐに子作りをしたいと思っていたので、結婚後パートに出る気もありませんでした。

 

ですが、さすがに旦那も中々帰ってこない家に一人なにもせず
ぼーっとしていることは出来ませんし、そんな状況に寂しさを感じたので、パートへ出る事に決めたのです。

 

結婚前は不動産屋さんの営業事務として働いていたので
不動産屋に面接に行き、無事に受かり、不動産屋さんで週に3回だけ働く事になりました。

 

男性ばかりの会社だったので、沢山の刺激がありました。
私が既婚者と知りながらもお誘いを受ける事が多かったのです。

 

社内で気になる男性を見つけ、密かに格好良いな?、連絡先聞かれないかな?なんて
浮ついた気を持っていました。

 

会社の忘年会で、その気になる男性と交流する事が出来、連絡先を交換する事になったのです。

 

それから頻繁に連絡を取るようになりましたし、社内でも交流するようになり
昼休憩では、二人だけでランチに行ったりしていました。

 

結婚前のようなトキメキを感じ、自分が既婚者である事を忘れ
その同じ会社で仲良くしてもらっている彼のことが好きになってしまいました。

 

向こうも私の事を気に入ってくれているという事が分かったので、思い切って告白をしてみました。

 

彼も既婚者ですから、重い感じではなく不倫関係になりたいという事を伝えてみると
やはり彼も同じことを思っていたようで、あっさりと承諾してくれました。

 

旦那が家に帰ってこないことは明白ですから、私の自宅で会ったり
隙を見計らって旅行に行くなど、不倫生活を満喫していました。

 

不倫生活をスタートさせてからは、周囲の人に怪しまれないよう
社内で必要以上に接触する事も止めました。

 

楽しい不倫生活を続けていたのですが、交際が始まって
1年経った頃に、旦那の単身赴任が終わり、身動きの取れない日々が始まったのです。

 

思うように会えなくなってからは、不倫相手の彼とうまくいかなくなりました。

 

会社でもどこか気まずい雰囲気が漂い、昔のようにはいかなくなってしまったのです。

 

身動きも取れないし、どうやっても、もううまくいく事はないと分かったので
不倫関係を終わりにしたいと告げ、不動産屋さんでの営業事務も辞めました。

 

嫌いになって別れたわけではないので、いまだに忘れられないでいます。

 

またいつか戻れたら良いな・・・なんて浅はかな期待を持って
彼のいない退屈な日々を過ごしています。

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る