不倫、浮気していることが夫、旦那にバレた!ばれそうになった!という経験はありませんか?場合によっては即離婚!ということもあり得ます。その場合親権はおろか養育費、慰謝料を払わないといけなくなるかも...。

芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

不倫が夫、旦那にバレたら即離婚?対処法とは?

パートナーがいながら、他の異性を好きになり、関係をもってしまうことを不倫といいます。
モラルに反した関係とはいえ、2人にとっては大切な絆で結ばれているのです。
女性側が、不倫関係を、夫にバレてしまうという、最悪の終わりかたを迎えたとき、どのようにすればよいのでしょうか。

 

 

不倫相手や自分に子供がいる場合

 

子供の有無は、今後の生活にとって最も大切な課題になります。
子供の人生も、変えてしまうことになるからです。

 

仮に離婚の裁判になって、お互いが子供をパートナーに託して、2人で歩む道を選んだとしても、その先ずっと、子供のことが頭から離れないでしょう。
慰謝料や養育費のことで、険悪なムードになり、結局別れてしまうケースも多いです。

 

ですから、自分に子供がいない場合でも、安易に考えていてはいけません。
彼に子供がいれば、残念ながら、あなたとの関係を清算して、家庭に戻る確率が高いです。
必然的に、あなたは夫を選ぶか、もしくは離婚して、独りになるしか選択肢がないでしょう。

 

 

夫を選ぶ場合は1度別居する

自分の奥さんが、他の男性と不倫関係にあったと知れば、誰でも離婚を考えてしまうでしょう。
この先どうするか、夫婦で話し合いの時間が必要です。

 

その結果、夫があなたを許して、もう1度、夫婦として暮らしていくという結論になったら、やるべきことがひとつだけあります。
それは、期間限定の別居です。

 

なぜかというと、男性というのは、男女の仲で何かトラブルが発生したとき、冷却期間を欲しがるのです。
女性よりもナイーブなため、心の切り替えができにくいといえます。

 

ですから、たとえば3ヶ月間くらい、別に部屋を用意して、あなたが家をでて、お互いに再スタートをする前の準備を整えなおすことが必要です。
もちろん、その間は不倫相手と逢うなど、絶対にしてはいけません。
独りで、夫とやり直すために、心身ともに自立する時間をもちましょう。

 

 

不倫相手を選ぶ場合はお金と時間の覚悟を

夫に不倫関係がバレた後、もはや開き直ったかたちで、不倫相手の彼を選ぶとしたら、いったいどのようにすればよいのでしょう。
すんなりと、お互いのパートナーが、離婚に応じてくれるかどうか分かりません。

 

それに、彼もまた、家庭を捨ててあなたと生きていくと思うかどうか、分からないです。
夫と離婚を決める前に、彼と十分に話し合いをしておきましょう。

 

もし、離婚時に、彼の奥さんに慰謝料を求められた場合でも、対応できる金額かどうか、感情的にならずに、しっかりと受け入れる必要があります。
さらに、離婚調停が長引く間は、彼と逢えないこともあるでしょう。
それでも、我慢して待つことができるか、さらに、彼との今後の生活について、具体的な計画を立てられるかどうか、これらのことを、冷静にやりこなす覚悟をもってください。

 

 

おわりに

不倫関係は、始まりは安易でも、結末はドロ沼化するケースが非常に多いです。
バレないためには、お互いに、日頃からしっかりと気を引き締めておく必要があります。
大切な絆で結ばれた2人ですから、最善の方法を選ぶことができるように、頑張ってください。

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る