芸能界からも依頼殺到!↓無料占い↓

恋愛依存症の私は不倫依存症

恋愛依存症気味の私です。
高校生のころからずっとそうです。

 

 

ただの恋愛依存症ならまだしも、私が付き合う相手は結婚している人ばかり、
つまり私は不倫ばかりを繰り返してしまうのです。

 

 

一番最初に不倫というのを経験したときの話しからさせてください。
当時れっきとした年上の彼氏が居て、彼のことは尊敬していたのですが、
もの凄く好きで会えない時間が寂しくてたまらないという感情は正直ありませんでした。

 

 

そんなとき私が転職先で出会ったのがKさんです。
Kさんは、社内で一番カッコいいと言われていてファンが多い人でした。
身体が大きく、見るからに体育会系なのですが、優しい顔立ちのイケメンで、物言いがとても穏やかなのです。

 

 

社内恋愛にもKさんにもあまり関心が無かったのですが、ある時同じ部署の友人数人で飲み会をしているときに会社で誰がタイプかという話しになったときに数人が、Kさんの名前を挙げました。

 

 

この告白大会が私がKさんと付き合うきっかけになったのかもしれません。

 

 

実は私は、誰かが好きになった相手と付き合ってしまう傾向がとても強いのです。
とは言っても、友人が真剣に好きな相手を奪うというほどでは無いのですが、なぜか気づくと人が先に好きだと言っていた相手と付き合っているのです。

 

 

Kさんとは彼からモーションがかかりました。
当時彼は26歳私は20歳でしたが、彼は既に結婚していました。
奥さんはとても美しい女性で、お似合いの夫婦だとよく話題になっていて、私も当然その話しは聞いていました。

 

 

彼とそういう関係になったのは、飲み会で一緒になったときで、実は私は途中の経緯を全く覚えていないのです。
気づくと彼とラブホテルで、そういう関係になっていたのです。
私はお酒を飲むと、途中の意識がすっ飛ぶのです。

 

 

この日だけで終わっても良いかと思ったのですが、Kさんとは二年以上も付き合いました。
彼が好きだったというのもあれば、会ったことも無い奥さんに対して異常なまでの対抗意識を抱いていました。
奥さんには何の罪も無いのに、私は何故にあれほどまでに対抗意識を抱いていたのでしょうか。

 

 

それには高校時代にずっと付き合っていた彼が、こともあろうに私の親友のことを好きになって私と別れて親友と付き合い始めたことに起因する、男性不審と女友達を信用してはいけないという復讐のような心があったような気がします。

 

 

その後も数人結婚している男性と付き合いましたが、不思議なことに私が付き合う相手は、決して夫婦仲が破綻している風ではなく、奥さんの評判も良い男性ばかりでした。

 

 

そんな良い旦那さんが、私と付き合っているのが快感だったというほど屈折はしていないと思うのですが、いつも会ったことも無い奥さん達に激しい嫉妬心を抱いていました。

 

 

結婚している男性達は、離婚するわけでも無く、だらだらと私と付き合いたがりましたが、私はさほど愛情が無く適当に付き合って別れるを繰り返しました。
現在の彼も、既婚者です。

生年月日の入力だけで、「あなたの不倫が幸せになれる可能性」を占います!
「彼は今、あなたとの関係をどう思っている?」
「彼は今後どうなりたいと考えている?」
も知ることができますので、不倫中の方も不倫予備軍の方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る